TOPIX関連の東証ETFってどう?

「TOPIX」関連の東証ETFについては、「TOPIX」の、業種別に分けた「TOPIX17」について、各業種別に連動した東証のETFも2008年から取り扱いを始めました。
「TOPIX17」に連動したETF関連は、まだ上場してから1年足らずといった状況です。
ETFは、金融商品としてはたいへん新しいですが、注目度は大きいようです。
その総額などから考えて、やはり「TOPIX」に連動した「TOPIX連動型上場投資信託」が東証のETFでは人気となっているようですね。
東証のETFで、大きな割合を示すのは、やはり「日経平均株価」に連動したETFとなっています。
東証のETFでは、「上場インデックスファンド225」です。
日経平均株価というのは、普段投資に興味の無い方でも、日本経済の指標という意味で、新聞やマスコミでよく見聞きしているのではないでしょうか。
日経平均株価に連動したETFでも、その内容や運営会社など、それぞれ特色がありますので、いろいろチェックしてみると良いですね。
東証のETFでは、2008年に上場した、「中国」や「ブラジル」の指数に連動したETFも注目となりました。
また、最近では不況の現代でも、安心して投資が出来るという話題の「金」のETFなども気になりますね。
東証のETFはさまざまなタイプがありますが、新しい金融商品として、一度興味を持ってみてはいかがでしょうか。